投稿日:

錦秋Kids X’masパーティー開催!

12月22日(日)、Knoxにて錦秋幼稚園の年中さん・年長さん合同でのクリスマスパーティーを開催しました。
ご家族の方を含めたくさんの方々にご参加頂きました。ありがとうございました!

パーティーの開始は、まずスノーボールを取るゲームから。

スノーボールを置いた毛布の周りをみんなで音楽に合わせて歩き、音楽が止まったらみんなもSTOP!ボールを1個取ってご家族のもとに戻りボールを開けます。
白いスノーをビリビリ、ビリビリ破り、中にたどり着くと…、アタリのボールにはキャンディーが入っていました!
早くボールを開けられた人は残っているボールを取りに行きます。
キャンディ―を何個集められたかな?と聞くと、「3個!」「5個もとれた!」と元気に教えてくれました。
      

次は世界の色々な国のクリスマスについて、ご家族の方も参加して頂きクイズに挑戦。
「ロシアのサンタさんは青い服を着る。YES or NO?」
「ウクライナでクリスマスツリーにつける飾りは、ネコとクモのどっち?」など、
みんながウーンと迷うクイズを出題。

どっちにしよう・・と迷いつつ答えを選び、正解が発表されると喜んだり、がっかりしたり。
とても楽しいクイズになりました。

また英語の歌を歌ったり、BINGOをしたり。
みんな真剣にカードを見つめ、BINGO!と大きな声で教えてくれました。

プレゼント交換では、みんなで円になって座り、音楽にあわせてプレゼントを右側の人に渡します。
音楽が止まったらみんなもSTOP!自分に来たプレゼントをあけて、「おそろいだ!」など、嬉しそうな声が聞こえてきました。

最後には、みんなで国際交流を行っているビデオを見ました。
日本語を勉強しているアメリカの小学生とビデオを送り合い、交流しています。

ビデオを流すとみんな自分が英語を話しているのを見て、そして自分が頑張っている姿をご家族の方に見て頂くことができて、嬉しそうな様子でした。
アメリカから送られてきたビデオも見て、「今の何て言ってるのかな?わかる人?」の質問に「ピザ」「イチゴ」と手を挙げて答えてくれました。

年末のお忙しいなかご参加くださいました、Knox生やご家族の皆様方、本当にありがとうございました。
今回のクリスマスパーティーが、みなさんにとって楽しい思い出の一つになってくれたら嬉しく思います。

どうぞ皆さま良いお年をお迎えください。

投稿日:

Knox Chrismas Party★2019

みんなが楽しみにしていたKnox Chrismas Partyが、12/22(日)開催されました。

Knox生に加え、Summer Campの参加者や、HPを見て参加してくれた方、そして、みんなに大人気サマーキャンプのチームリーダー、Adam先生とLucifer先生も来てくれました!

まず最初のゲームは「サンタクロースになりたいゲーム」

じゃんけんで勝っていくごとに、雪だるま→ソリ→トナカイ→サンタという順で進化していくゲーム。みんなでワシャワシャ。。
会場からは「まだソリまでしか進化してない~!」「やっとサンタになれた~!」などの声があがり、緊張も少しずつほぐれていったようでした。

そのあとは世界のクリスマスについて○×クイズ。
世界のいろいろなクリスマスの習慣や伝統に「えーー!!」と驚く声や、国や文化による違いに「おもしろいね」と興味をひかれたようすの感想なども聞くことができました。

椅子取りゲームが始まると、初めは恥ずかしがっていた子たちも、だんだん夢中になってきたのか、白熱した勝負が見られ、大いに盛り上がりました!

さて、次はお待ちかねのAdam先生とLucifer先生によるクイズです。

先生が、声を出さずに発音した言葉は何か?を当てます。
みんな先生の口元にじーーと注目。

先生が発音するときに、ついつい音がでてしまって…というハプニングもあり、みんな楽しく笑い合いました。

「名前当てゲーム」では、先生が選んだ「カテゴリー」の中のものを当てます。
参加者は、先生にYesかNoで答えれる質問のみが許されます。いくつか質問を繰り返して名前を当てます。

英語が分からなかったら、日本語で質問してもOK!の中、小学生低学年の子も一生懸命に知っている英語を使って聞こうとチャレンジする姿が見られたのが印象的でした。

最後にはお楽しみビンゴゲームを行いました。
11月にアメリカから購入してきた、なかなか日本では目にすることのない景品の数々に参加者たちは「かわいい~!」「これ何~?」と興味いっぱいの声をあげていました。

そしてパーティーの最後には、みんなが楽しみにしていた48人前のデコレーションケーキ、おかしやデザートを食べながら、先生やほかのメンバーと一緒にFree Talkも楽しみました。

あっという間に時間が過ぎ、参加者それぞれ思い出に残る楽しいクリスマスパーティーとなりました。

参加してくださった皆さん、MCを担当してくれた、Adam、Lucifer、そしてAsuka、どうもありがとうございました!

皆さん、2019年もKnoxのイベントに参加して盛り上げてくださりありがとうございました!
2020年も楽しい企画をたくさん考えていますので、またぜひお越しくださいね。

それでは、皆様よいお年を★

投稿日:

★Knox Christmas Party のお知らせ★

今年もクリスマスの季節がやってきました!

クリスマスといえば、クリスマスツリーにサンタクロース、イルミネーションにクリスマスケーキ、プレゼント交換など、楽しいイベントが盛りだくさん。

Knox Christmas Partyでは、英語を使ったアクティビティなどを行い、また48人前の巨大なケーキや可愛いデザートを食べます!
みんなでクリスマスをお祝いしませんか?もちろん英語が苦手な人でも大歓迎です。

年に一度のクリスマス、Knoxのみんなと盛り上がろう! 先着30名の事前登録制ですので、登録はお早めに!!

参加登録 ➡ 登録フォーム

 

========
◆基本情報
========
開催日 2019年12月22日(日)
時間 15:30~18:00(15:15開場)
会場 NPO法人 Knox English Network

多摩市一ノ宮4-1-31 チェリーヒルズ203号
京王線聖蹟桜ヶ丘駅西口より徒歩4分 Tel 042-400-7205

対象:小学生~大学生
参加費:1000円(景品、飲食代として)
問い合わせ: event@knoxenglish.com

=========
◆参加登録
=========

当イベントは、事前参加登録制(定員30名)です。

参加登録フォーム (別ウィンドウが開きます)

投稿日:

ゲスト講師を招いてSpecial Classを開催しました!

2019年6月10日/12日イベント:

小学生と中学生対象のイベントを開催しました。ゲスト講師は、カナダの大学を卒業後にカナダで働き、現在早稲田大学に通っている中国出身の方です。中学生クラスでは英語のみ、小学生クラスでは英語と日本語を交えて、中国・カナダ・日本の言葉や国の違い、文化の違いなどを話してくれました。

 最初に紹介してくれたのは出身地の中国・上海。みんなの好きな「あの食べ物」は、もともとは上海の食べ物だよとか、日本では制服を毎日着るのが普通だけど、上海ではそれは普通じゃないよ、など。身近な話題でみんなの興味がわいていきます。

 

カナダの大学や街も紹介してもらいました。日本では新学期は春から始まるけど、カナダでは秋から始まるよ。キャンパスは山の上にあって森に囲まれているから動物がたくさんいるよ、この動物は英語で何て言うのかな?の早押しクイズに、みんなでボタンの争奪戦。発音やアクセントも教えてもらい、みんなで練習しました。

 

みんなは英語を聞き取ろう、理解しよう、英語で質問しようと、とても頑張ってくれました。それはとても大きなチャレンジだと思います。

日本にいると「普通」「あたりまえ」だと思っていることが、他の国では「普通じゃない」。世界には日本とは違う色々な考え方があるのだということを知り、理解することは国際感覚を育むうえで欠かせない資質ですが、普段そのような機会は少ないかもしれません。

今回のイベントの経験が、世界に関心を持ち国際感覚を育むきっかけになってくれたら嬉しく思います。

投稿日:

錦秋幼稚園 Christmas Party

12月24日(祝) 錦秋幼稚園 Christmas Party

幼稚園児のみんなは部屋に入ると、サンタさんや雪だるま、ベルやプレゼントの形をした風船に興味津々。
そして、部屋には大きなクリスマスツリーが!!!

クリスマス用に飾られた部屋を見て「わぁーーーー、すごーーい」といいながら、これから始まるクリスマスパーティーにワクワク。

いざChristmas Partyが始まると、雪玉に見立てたティッシュを丸めたものが多く置いてあり、その中からお菓子が包まれたものを探し出すゲームからスタート。

子どもたちはお菓子を探し出そうと一生懸命ティッシュを破き(けっこうガッチリと包まれてる)
お菓子が見つかると「あったー!」と、お父さんお母さんと一緒に大喜び!!

なかなかお菓子が見つからない子は、「もう1回!」
「ガンバレ~!」とつい応援したくなるほど一生懸命な姿を見ることができました。

次は、ビンゴゲーム。
ビンゴカードには、トナカイやサンタさん、オーナメントやプレゼントの絵が描かれています。

そこで、先生が絵について「トナカイは英語でなんて言うの?」といった質問をすると、子供たちは「Reindeer!」。

ビンゴになった子どもたちにはCandyが配られて嬉しい、嬉しい。

そして最後には世界各国のクリスマスの過ごし方についての〇✖クイズ。
このクイズは、お父さんお母さん方も一緒に。

オーストラリアではクリスマスを夏に迎えること、フィンランドではクリスマスイブにサウナに入る習慣があることなど、クイズを通して親子一緒に楽しんでもらうことができました。

まず最初に子供たちが質問を聞いて〇・✖の場所に移動したあとに、パパママたちが移動。
自分と違う方にパパママが行ったのを知ると「え~~~ん!!!」となってしまった子もいたり(笑)

最後は、みんなで音楽に合わせてプレゼント交換を行いました。
誰から誰にどんなプレゼントが送られたのか、子供たちはドキドキしながら包装紙を開けて、そしてニッコリ。

英語や世界のクリスマスの過ごし方を学びながら、楽しいクリスマスパーティーの一日でした。
ご参加いただいた保護者の方々、ありがとうございました!

投稿日:

★Knox Christmas Party のお知らせ★

Knox Christmas Party

Knoxのみんなとクリスマスに盛り上がろう!!

クリスマスと聞いて何を思い浮かべますか?
サンタクロース・クリスマスツリー・プレゼント・ケーキなどが思い浮び、ワクワクしますよね( *´艸`)

でも日本のクリスマスは知っていてもアメリカのクリスマスは知らないという方が多いのではないでしょうか…
そこで、今年のクリスマスは日本とアメリカの文化の違いを感じながら過ごしてみませんか?

Knox Christmas Partyでは、子どもから大人まで楽しめる英語を使ったゲームで盛り上がったあと、
48人前の巨大なケーキや可愛いデザートを食べながら、みんなでクリスマスをお祝いします(≧▽≦)

もちろん、英語が苦手な人でもビンゴや椅子取りゲームもあるので楽しめます♪ゲームに勝った人には、クリスマスプレゼントもあるのでお楽しみに(^^)/

年に1度しかないクリスマスをKnoxの皆と楽しもう^^
先着30名の事前登録制になるので、登録はお早めに!!

 

参加登録 ➡ 登録フォーム

◆基本情報
========
開催日 2018年12月24日(祝)
時間 15:30~18:00(15:15開場)
会場 NPO法人 Knox English Network

多摩市一ノ宮4-1-31 チェリーヒルズ203号
京王線聖蹟桜ヶ丘駅西口より徒歩4分 Tel 042-400-7205

対象:小学生~大学生
参加費:1000円
主催:G-SAK学生団体
共催: NPO法人Knox English Network
問い合わせ: g.sak0203@gmail.com  
=========
◆参加登録
=========

当イベントは、事前参加登録制(定員30名)です。

参加登録フォーム(別ウィンドウが開きます)

投稿日:

錦秋幼稚園 Halloween Party

👻Halloween Party👻

10月31日(水)に錦秋幼稚園にてHalloween Partyを行いました~♪

 

幼稚園児のみんなは王子様・吸血鬼・ディズニープリンセス・魔女などに仮装して音楽に合わせてパレードをしてくれました✨

舞台裏ではドキドキしながら順番を待っていた子供たちでしたが、いざ名前を呼ばれると元気良く手を振り、周りの子たちにハイタッチをしながら花道を歩くことが出来ました☆彡
見ていた保護者の方たちも、きっと誇らしかったと思います。

パレードの後には、魔女やモンスターのキャラクターが描かれたカードを用いてビンゴゲームを行いました!!

子どもたちは自分がビンゴしたと分かると、急いでプレゼントを貰いに来て喜んで持ち帰っていました( *´艸`)

その後は映像が出ないハプニング(!)がありつつも「one、two、three、four…!」と大きな声でカウントして「I like Halloween♪」とみんなノリノリで歌を歌ったり、足音を立ててダンスしたりしました♪

最後は幕が上がると先生方みんなでお化けの仮面をかぶってスリラーダンスを踊って、子どもたちのテンションもMAXに!!

参加してくれた幼稚園児のみんな、お子様のために仮装を用意してくださった保護者の方、協力してくださった先生方、皆さんありがとうございました。

そして手伝いに駆けつけてくれたインターンの学生たち、本当に助かりました。

皆で作り上げた楽しいHalloween Party、皆さんありがとうございました!(*´▽`*)

投稿日:

アメリカからフランス人の方をお迎えしました

2018年7月24日イベント:

小学生対象イベントを行いました。アメリカに住むフランス人、MarijoさんがKnoxにお越しいただき、フランスのこと、アメリカのことを話してくれました。

まずみんなが驚いたことは、

【みんなが話してること、わからないの?】
【本当にわからないの??】

日本語がわからない、ということが理解できず、みんなの頭の中は???

それは、そうですよね。学校に来てくれる外国人先生たちも少し日本語がわかったり、片言で話してくれたりかと思います。しかし彼女は、まったく日本語がわからない。それ自体を理解することが、大変なKnoxのみんな。

 アメリカ・フランス・日本を世界地図で見せてくれました。

でもいつも見ている世界地図となんだか違う。。。

いつもは日本が中心にある世界地図を見ているからすぐに日本がどこだかわかるけれど、これはフランス(ヨーロッパ)が中心にある世界地図。

当然、フランスの学校ではフランスを中心に書いてある世界地図を見て、勉強するのです。

そしてたまご・犬といった簡単な単語でも、フランス語ではまったく音が違います。Marijoさんが発音した単語がどれなのか、みんな必死で聞き、答えを英語で言います。
早押しクイズで、当たったらクロワッサンを食べられる!とみんな必死。

フランス語の発音を真似して言いながらもうまく言えず、みんなゲラゲラ。全然違うんだねーと驚きの声があがりました。

日本を出なければ、私たちは世界には多くの国がある、そこには全く違う世界がある、と気づきにくい毎日を過ごしています。
SNSが発達し、テレビで日常的に外国の映像を見ているからこそ、わかっているようでその違いを目の当たりにすることは少ないかもしれません。

このようなイベントで得た経験が、そんな国際感覚を育む小さな機会にいつか繋がってくれたら、とても嬉しく思います。

 

投稿日:

未来につながる英語クラス 【説明会について】

4月から新小4-5年生クラス、新小6-中1年生クラスを聖蹟桜ヶ丘校にてスタートします。
●新小4-5年生クラス
英語の音読みから始めて、文章を読む・書くまでを12ヶ月で仕上げる独自のメソッド。きちんと日本語との違いを理解して、英語の力をつけていくメソッドです。メソッドの詳細は、別ページにて掲載しています。
●新6-中1クラス
目の前のテスト対策だけでなく、英語を基礎からしっかり理解していくクラス。その英語力は、高校、大学にもつながるものに育ちます。多くの生徒が英語が好きになり、得意な第一教科になっています。

現在、予約を受け付けています。
まず面談をさせていただきますので、ご予約の方はinfo@knoxenglish.com までご連絡ください。

投稿日:

ゼロから12か月で英文を読む【Knox Methodって?】

            ●4月から新クラススタート!  聖蹟桜ヶ丘校

「小学生の時に英会話を長く習っていたのに、中学に入って英語がわからない」というご相談をよく受けます。

これは英会話では、英語がどう変化するのかを理解せずにたくさんの暗記を繰り返してきたためです。もちろん覚えている文章やフレーズが多くあれば、それを使い回して話すことも出来るようになります。

でも《英語を理解する》にはきちんと納得させてあげることが必要です。
また10歳を過ぎていれば、シンプルな説明で納得することができれば、しっかりそのしくみを理解することは十分に可能です。


日本語とどう違うのか?
例えば発音。日本語と英語で言うPの発音は息の量が全く違うし、Fは口の形が全然違います。

フォニックスでは、Iをアイと読んだり、イと読んだり。Knoxでは最初にABCソングをエービーシー、でなく、ア、バ、ク、デュと音で歌います。するとMILKがム・イ・ルゥ・ク…で英語のミルクの音が生まれる仕組みがわかってきます。

おじさん、はHeなのに、おじさんたち、は何故Theyなのか。
語順は、どう日本語と違うんだろう…


Knoxメソッドでは、【日本語との違い】に着目して説明していきます。
これは大人も子供も、第一言語で考えている以上同じこと。例えば日本語に使われていない主語、英語にするときには、まずはこれを探す作業から始めます。

ゼロから始めて12か月で英文を読む】Knox Methodは、アルファベットの識別から、三文字、四文字そして五文字読み、そして語順の違いを少しずつ習得して、句から文章へ。
約12か月でアルファベットから文章読みまで習得するプログラムを実践しています。


早い時期からきちんとルールを納得して理解する。
そして【英語】という言語を身につける。
小学校高学年から始めて、中学・高校の英語力へ繋がっていきます。

英語を得意にして、海外に目を向け、将来が変わる。
そんな生徒を多く育ててきたメソッドです。