Knox English Camp について

Knox イングリッシュキャンプって? 

Knox イングリッシュキャンプとは、英語先生を始め、大学生-小学生さんまでが、年齢や学校を超えて英語のアクティビティを行う英語での縦割り1泊キャンプです。



   2日間どっぷりと英語につかり、英語を身近に感じる

   全員がリーダーシップをとり責任感を培う

   枠を超えた交流でチームワークを築き、コミュニケーション力を磨く


英語に自信が無くても、話せなくても大丈夫!

Knox English Campは、英語でのアクティビティを縦割りで行う一泊キャンプ。

アメリカ人やカナダ人などの英語の先生から、大学生-年長さんまで、英語を勉強している同士の交流。生徒一人一人に英語をより身近に感じてもらうということが目的。
英語が話せなくても、英語に自信がなくても、No Problem!

このキャンプでは、一人一人が英語・日本語の先生になって、助けたり、助けられたり。アクティビティごとにインストラクターが変わり、全員が一度はインストラクターに。自分たち担当のゲームではその準備から、ルール説明まで、メンバーと協力して行います。

また英語の先生たちからの異文化の紹介や、留学経験のある先輩たちから話を聞くパネルディスカッションも。
留学で何をしたの?何が楽しかった?行って良かった? 詳しいことも、先輩留学生が話してくれます。

夏の一泊二日で多岐にわたる経験ができるイングリッシュ・キャンプ。
参加者全員がリーダーシップ力を発揮し、今までにない年齢の枠をこえたチームワークを築き、自分たちのアクティビティに責任を持つ。

英語に、自分に、一歩前に進む夏のキャンプ、それがKnox English Campです。

 

 

  年齢の枠を超えたチームワーク!  
  英語に浸ってチャレンジする!
   海外を身近に感じる!

コミュニケーション!

教えて、教えられる

 

英語のゲームでは自分で理解するだけでなく、年少メンバーに伝える。日本語のゲームでは英語先生にメンバーが英語で伝えていく。このキャンプでは、一人一人が英語・日本語の先生になって助けたり、助けられたり。全員でチームワークを育むことで、一人一人がコミュニケーション力をつけていく。

それぞれのチームにつく英語先生に引っ張られながら。そして年少さんたちを引っ張りながら。学校や友達の前では出来なかったことも、ここでならチャレンジできる!

海外留学って?

留学って何ができるの?
どんな生活をするの?

短期・長期の留学を経験してきた先輩たちが、自分たちの楽しかった話しをしてくれます。
また英語の先生によるアメリカ・カナダでの学校生活や文化の紹介などもあります。英語での授業をうけるプチ留学の面も。

英語を学ぶその先には何があるのか、ちびっ子も大きい子も、学生の体験談から感じ取ることができる経験です。

2018年度のEnglish Campについて

参加者の声

とても楽しい二日間だったようです。お友達がたくさん出来た!と楽しそうに色々と話してくれました。また参加させたいと思います。   小学2年生 保護者様
 性別、年齢、国籍を超えた交流が貴重な体験だった!   大学4年生 
 アメリカ、カナダ、ハワイの学校事情をたくさん知ることができて楽しかった。もっと学びたい、経験したいと思った。   中学2年生
 レッスンとはまた違い、1泊2日、キャンプの中でいろいろ経験できたことがとにかくうれしかったようです。来年もまた行きたい!と言ってます。   小学1年生 保護者様
 来年もあったら参加したいです。JETの先生がとても優しかったので、また会いたいです。 小学5年生
 1週間経った今でもリストバンドをはずしたがらず(!)、楽しかった〜^_^と、度々話しています。しおりに書かれたメッセージの数々も、うれしかったようです。   小学1年生 保護者様
 外国人と初めて沢山話すことができた。外国人の話しを聞いて日本との違いがわかったからとても面白かった。   小学6年生 
 ほとんどの方が初対面、外国人の先生もいらっしゃる中、英語でコミュニケーションをとったり、発表したり、、、それがすごく楽しかった!と目をキラキラさせて帰ってきたのでびっくりしました。 カナダ人の先生と同じ部屋で寝たこと、英語で7歳と言えたこと、みんなでゲームをして、英語ができる中学生がいてすごかったことなど、とにかくものすごい刺激を受けて帰ってきました。   小学1年生 保護者様