投稿日:

GYP#6: Day 6

(karin)

今日は6日目、雨が降るなか、Boston Latin academy を訪問しました。

パートナーの授業に付いていき、現地の公立学校の生徒を体験してきました。
Boston Latin academy は7年生から12年生までの生徒で構成され、ボストンで2番目に大きな公立校だそうです。

最初の一時間目は、全員一緒に日本語クラスを受け、4名が日本の文化を紹介するプレゼンをしました。

私のパートナーは Symone さんで、同い年の8年生でした。
日本語はまだ2ヶ月しか学習していなく、一度、日本語を話そうと頑張ってくれたのですが、あまりまだ話せないので、英語で会話しました。

二時間目からパートナーの授業に付いていきました。

二時間目はラテン語の授業でした。生まれて初めてのラテン語の授業は本当に難しく、ほとんどついていけませんでした…

三時間目は、パートナーが数学のテストがあったので、Magnaleda さんにバトンタッチ。
教科は、二度目のラテン語でした…
Magnaledaさんは、とても優しい女の子で、授業中もノートを見せてくれました!

四時間目は理科でした。映像を見て、クラスで意見を出し、それについて皆で考えるなど、日本の授業とは少し違った雰囲気でした。

五時間目は日本語で、自分のプレゼンをやりました。皆熱心に聞いてくれました。

Boston Latin academy を出た後は、ボストン美術館に行きました。
明日からも頑張ります!