投稿日:

America Dialogue Tama Vol. 25 開催決定!

アメリカ大使館イベント アメログ多摩Vol.25開催
Ethnic Diversity and Multiculturalism
【人種と多文化共生】

世界には、多くの民族や文化が存在しています。

アメリカは、人種のるつぼとも呼ばれているほど多文化共生の国として有名ですね。

このような多様性は、人々の生活や社会にどのような影響があるのでしょうか?
また、自分とは違う文化背景を持つ人々とお互い理解しあい、共生していくために私たちには何ができるでしょうか?

一緒に考えてみませんか?

アメログは英語をチャレンジするところ。
ぜひ英語が得意な方も、そうでない方も、遊びに来てください!
終わりにはピザを食べながらワイワイ。他の参加者の方と交流を楽しんでください。

参加申込は、先着登録30名まで。
お早めに登録を!  参加登録はこちらまで

=========
◆スピーカー情報
=========

Craig Joiner

Craig Joiner is a recent graduate of Rice University located in Houston, Texas USA. There, he studied Materials Engineering as well as International Relations (Asian Studies). Craig has a strong passion for foreign language as well as service-work abroad. He has worked on projects geared towards improving education and social programs for children in Salta Argentina, Nanjing China, as well as Miami USA. He hopes to work for the United States Department of State as a Foreign Service Officer, using his language abilities and love of people to improve international relations and the standard of human rights on a global scale. Craig has been in Japan since May of 2018 and is now studying international law and politics at Keio University until the end of July. He recently served as a committee member for Earth Festa Kanagawa, the prefecture’s largest multicultural event. Craig is also a member of the Keio Volleyball circle “KVA” and loves to travel the country exploring Japanese culture!

 

========
 ◆基本情報
========
開催日 2019年7月7日(日)
時間 15:30~18:00(15:15開場)
会場 NPO法人 Knox English Network

多摩市一ノ宮4-1-31 チェリーヒルズ203号
京王線聖蹟桜ヶ丘駅西口より徒歩4分 Tel 042-400-7205
email: info@knoxenglish.com  https://www.knoxenglish.com

主催: NPO法人Knox English Network
協力 :中央大学
共催 :在日アメリカ大使館

=========
◆対象
=========

定員30名

中学生以上大学生まで 【参加費無料】

アメリカ文化に興味ある人、留学に興味がある人、英語を話したい人、英語の勉強を頑張りたい人などAmerica Dialogue Tamaは、英語を聞いたり話したりする場所を無料で提供することも目的の一つとしています。最初は英語が全部わからないのは当然!! まずは英語に気軽に触れてみることから始めてみませんか?

=========
◆参加登録
=========

当イベントは、事前参加登録制(定員30名)です。参加登録はこちらまで。

 

投稿日:

America Dialogue Tama Vol. 24 開催決定!

アメリカ大使館イベント アメログ多摩Vol.24開催
《How to Deliver an Investor Pitch
アメリカでビジネスチャンスをつかめ!

 

アメリカでビジネスを始めるとしたら、どこで誰と会う? どんなビジネスが自分には合っている?効果的なプレゼンとは?

数々の起業マネジメントの経験をもつスピーカーをボストンよりお迎えし、アメリカでの起業や運営について幅広くお話を伺います。
自分にあったビジネスチャンスを見つけることが出来るかもしれません!

アメログは英語をチャレンジするところ。
ぜひ英語が得意な方も、そうでない方も、遊びに来てください!
終わりにはピザを食べながらワイワイ。他の参加者の方と交流を楽しんでください。

参加申込は、先着登録30名まで。
お早めに登録を!  参加登録はこちらまで

 

=========
◆スピーカー情報
=========
Michele Bernier
Michele Bernier has a Mechanical Engineering Bachelors of Science degree with a minor in Mathematics from the University of Massachusetts at Lowell and a Masters degree in Business Administration from Boston College. She has 20+ years of experience working with start-up companies and researchers with life sciences, clean energy, IT, etc. technologies.

 

========
 ◆基本情報
========
開催日 2019年6月9日(日)
時間 15:30~18:00(15:15開場)
会場 NPO法人 Knox English Network

多摩市一ノ宮4-1-31 チェリーヒルズ203号
京王線聖蹟桜ヶ丘駅西口より徒歩4分 Tel 042-400-7205
email: info@knoxenglish.com  https://www.knoxenglish.com

主催: NPO法人Knox English Network
協力 :中央大学
共催 :在日アメリカ大使館

=========
◆対象
=========

定員30名 中学生以上大学院生まで 【参加費無料】

アメリカ文化に興味ある人、留学に興味がある人、英語を話したい人、英語の勉強を頑張りたい人などAmerica Dialogue Tamaは、英語を聞いたり話したりする場所を無料で提供することも目的の一つとしています。最初は英語が全部わからないのは当然!! まずは英語に気軽に触れてみることから始めてみませんか?

=========
◆参加登録
=========

当イベントは、事前参加登録制(定員30名)です。参加登録はこちらまで。

 

投稿日:

America Dialogue Vol. 23

アメリカ大使館イベント アメログ多摩Vol.23開催
【アメリカ 大学の制度・日本の受験とどう違う?】

アメリカの大学と一口にいっても公立、私立、二年制、四年制など様々な種類があります。またそれらの入試内容も日本と大きく異なります。

アメリカの大学はどんなところに着目して学生の合否を決定するのでしょうか?

アメリカの学生にとっても大きな人生の岐路である大学受験。さまざまな高校生を適した大学へと導くアドミッションカウンセラーを経験してきたスピーカーをお迎えし、そのお話を伺います。
 

アメログは英語をチャレンジするところ。
ぜひ英語が得意な方も、そうでない方も、遊びに来てください!
終わりにはピザを食べながらワイワイ。他の参加者の方と交流を楽しんでください。

参加申込は、先着登録30名まで。
お早めに登録を!

※定員に達しましたので、申込受付を締め切らせて頂きました。
(キャンセル待ちも多数になったためお受けできません。)
たくさんのエントリーをありがとうございました。

参加登録はこちら。別ウィンドウが開きます。

=========
◆スピーカー
=========
Bonnie Ewart-Fisher
カンザス州立大学にてアジア文化を研究し卒業。現在は群馬県高崎市の学校で現在JETプログラムによるALTとして勤務。アドミッションカウンセラーとして多くのアメリカの高校生を適した大学へ導いてきた経験をもつ。

Bonnie Ewart-Fisher is currently an ALT working at an elementary school in Takasaki City, Gunma Prefecture. She graduated from the University of Kansas with a degree in East Asian Languages and Cultures and a minor in history, where she wrote an honors thesis about the representation of femininity and prostitution within 17th century Japanese literature. As a recipient of the Department of Education’s Foreign Language and Area Studies Fellowship, she also studied Japanese literature and history at Sophia University in Tokyo. After working with high school students from across the US as an Admissions Counselor, she moved to Japan to begin work as an ALT. 

 

========
◆基本情報
========
開催日 2019年4月27日(土)
時間 15:30~18:00(15:15開場)
会場 NPO法人 Knox English Network

多摩市一ノ宮4-1-31 チェリーヒルズ203号
京王線聖蹟桜ヶ丘駅西口より徒歩4分 Tel 042-400-7205
email: info@knoxenglish.com  https://www.knoxenglish.com

主催: NPO法人Knox English Network
協力 :中央大学
共催 :在日アメリカ大使館

=========
◆対象
=========

定員30名 中学生以上大学院生まで 【参加費無料】

アメリカ文化に興味ある人、留学に興味がある人、英語を話したい人、英語の勉強を頑張りたい人などAmerica Dialogue Tamaは、英語を聞いたり話したりする場所を無料で提供することも目的の一つとしています。最初は英語が全部わからないのは当然!! まずは英語に気軽に触れてみることから始めてみませんか?

=========
◆参加登録
=========

当イベントは、事前参加登録制(定員30名)です。参加登録はこちらまで。

投稿日:

America Dialogue Tama Vol.22

アメリカ大使館イベント【アメログ多摩】開催!

《United Nations 国連を知ろう!》

世界を平和にするために活動している国際機関といえば、国際連合であると誰もが知っていると思います。
しかし国際連合の中でも、どの機関が具体的にどんな活動を、どのように行っているか知っていますか?

歴史の授業では、第二次世界大戦後に世界平和を目的として創られた機関が国際連合であると教わりますが、現在の国際連合が、平和維持活動の他にも経済開発や人道的支援を行っていることは教わらない場合が多いのではないでしょうか。

今回のアメログでは、New Yorkにある私立校、国連国際学校のUnited Nations International Schoolを近年卒業した大学生をお招きして、専門的なお話を伺います!

アメログは英語で行う参加型ワークショップであり、英語に自信がない人も楽しめる内容です。アメログ終了後には参加者たちとピザを食べながらワイワイ楽しめるので、たくさんの方の参加をお待ちしております。

先着30名の事前登録制になるので、登録はお早めに!!

参加登録フォーム

※別ウィンドウが開きます

=========
◆スピーカー
=========

Mr. Reece Graham

スウェーデン人とジャマイカ人の両親から生まれ、タンザニア、ニューヨーク とグローバルな環境で育つ。United Nations International Schoolを卒業し、現 在日本の上智大学で学ぶ大学生。

My name is Reese Graham and I am studying in Japan for four years as an undergraduate student at Sophia University. I am half Swedish and half Jamaican but have lived all over the globe, namely, Tanzania (for 8 years) and New York (for another 8). I attended the United Nations International School during my high school education and learned things from said school that I incorporate in my daily life even now. I’m looking forward to presenting to you all and expressing what the UN is and it’s values and how you may be able to apply them in order to better your own lives! 

========
◆基本情報
========
開催日 2018年1月27日(日)
時間 15:30~18:00(15:15開場)
会場 NPO法人 Knox English Network

多摩市一ノ宮4-1-31 チェリーヒルズ203号
京王線聖蹟桜ヶ丘駅西口より徒歩4分 Tel 042-400-7205
email: info@knoxenglish.com  https://www.knoxenglish.com

主催: NPO法人Knox English Network
協力 :中央大学
共催 :在日アメリカ大使館
=========
◆対象
=========

定員30名 中学生以上大学院生まで 【参加費無料】

アメリカ文化に興味ある人、留学に興味がある人、英語を話したい人、英語の勉強を頑張りたい人などAmerica Dialogue Tamaは、英語を聞いたり話したりする場所を無料で提供することも目的の一つとしています。最初は英語が全部わからないのは当然!! まずは英語に気軽に触れてみることから始めてみませんか?

=========
◆参加登録
=========

当イベントは、事前参加登録制(定員30名)です。

参加登録フォーム    ※別ウィンドウが開きます

投稿日:

America Dialogue Tama Vol.21

アメリカ大使館イベント
【アメログ多摩Vol.21】
12月1日(土)開催!

《日本とアメリカを比較する ジェンダーギャップ》

日本とアメリカにおけるジェンダーギャップ(男女格差)と聞いて、日本よりもアメリカの方が自由で男女平等であると思う方が多いかもしれません。

しかし、実際には両国とも管理職・子育て・賃金など様々な面において男女格差が問題となっています。

では、なぜ男女平等が叫ばれているにも関わらずジェンダーギャップ(男女格差)は、無くならないのでしょうか。

そこには「男性らしさ」「女性らしさ」と聞いて誰もが思い浮かぶような固定概念が根強く残っていることが原因であると考えられています。

もちろん、男女それぞれにおいて違った特徴があることは素晴らしいことですが、それが格差に繋がっていることは深刻な問題です💦


今回のアメログでは、Fulbright Fellowとして来日していらっしゃるPhoebe Morgan Wienerさんをお招きしています。

アメリカの大学でPolitical Science(政治学)とJapanese Studies(日本研究)を学び、現在は日本の大学でFemale Representation in Japanese Politics(日本の政治における女性管理職)について学んでいる研究者の方です。日本とアメリカでのジェンダーギャップ(男女格差)を紹介し、比較しながらお話をしていただきます。

 

アメログは英語で行う参加型ワークショップであり、英語に自信がない人も楽しめる内容です(*^-^*)

また、アメログ終了後には参加者たちとピザを食べながらワイワイ楽しめるので、たくさんの方の参加をお待ちしております( *´艸`)

先着30名の事前登録制になるので、登録はお早めに!!

参加登録 ➡ 登録フォーム

 

◆基本情報
========
開催日 2018年12月1日(土)
時間 15:30~18:00(15:15開場)
会場 NPO法人 Knox English Network

多摩市一ノ宮4-1-31 チェリーヒルズ203号
京王線聖蹟桜ヶ丘駅西口より徒歩4分 Tel 042-400-7205
email: info@knoxenglish.com  https://www.knoxenglish.com

主催: NPO法人Knox English Network
協力 :中央大学
共催 :在日アメリカ大使館

=========
◆スピーカー情報
=========

A recent graduate of Middlebury College, Phoebe Wiener was awarded a 2018-2019 Fulbright Japan Fellowship to study female representation in Japanese politics. Phoebe is currently investigating why female leadership has long been discouraged in Japanese culture, and how grassroots movements and politicians are working to close the gender gap in government. An aspiring journalist, Phoebe worked for CBS News in New York during the 2016 U.S. presidential election. 

=========
◆対象
=========

定員30名 中学生以上大学院生まで 【参加費無料】

アメリカ文化に興味ある人、留学に興味がある人、英語を話したい人、英語の勉強を頑張りたい人などAmerica Dialogue Tamaは、英語を聞いたり話したりする場所を無料で提供することも目的の一つとしています。最初は英語が全部わからないのは当然!! まずは英語に気軽に触れてみることから始めてみませんか?

=========
◆参加登録
=========

当イベントは、事前参加登録制(定員30名)です。

参加登録フォーム

(別ウィンドウが開きます)

投稿日:

America Dialogue Tama Vol.20

アメリカ大使館助成イベント【アメリカ・ダイアログ多摩Vol.20】 9月30日(日)開催!

「Hawaii」の画像検索結果

 

トピック【日本とハワイの繋がりって?】
日本人にとって一番身近なアメリカといっても過言ではないハワイ。

ハワイと言えば、綺麗なビーチで思いっきりエンジョイできる観光地の代名詞。
そのハワイ州は、歴史的にも文化的にも日本と深い繋がりをもっています。
今回のアメログでは、ハワイ州出身ハワイ州育ちのJET Teacherに日本とハワイの多岐にわたる繋がりについて詳しく話していただきます。
地元の人しか知らないハワイの魅力も聞けるかも!
多くのご参加お待ちしています!

英語で行う参加型ワークショップ。
英語に自信がない人も環境問題に興味の無い方も楽しめる内容です。
終わりにはディスカッションリーダーや参加者たちとピザを食べながらワイワイ楽しもう!

先着30名の事前登録制になります。
定員になり次第〆切ます。登録はお早めにお願いします。

参加登録 ➡ 登録フォーム

=========
◆Speaker
=========
Hello, my name is Nathaniel Trinidad but you can call me Nate. I grew up in Hawaii and California. I love hiking and movies. I came to Japan on the JET Program and am teaching as a 2nd year ALT at the Super Science High School. My major was Asian Studies and SLS (Second Language Studies).

ハワイ州出身で、University of HawaiiをAsian Studies とSLS (Second Language Studies)のダブル専攻で卒業。
現在、JETプログラムに参加しており、Super Science High SchoolにALTとして勤務。

========
◆基本情報
========
開催日 2018年9月30日(日)
時間 15:30~18:00(15:15開場)
会場 NPO法人 Knox English Network

多摩市一ノ宮4-1-31 チェリーヒルズ203号
京王線聖蹟桜ヶ丘駅西口より徒歩4分  Tel 042-400-7205
email: info@knoxenglish.com  https://www.knoxenglish.com

主催: NPO法人Knox English Network
協力 :中央大学
共催 :在日アメリカ大使館

=========
◆対象
=========
— 定員30名 中学生以上大学院生まで 【参加費無料】

–アメリカ文化に興味ある人、留学に興味がある人、英語を話したい人、
英語の勉強を頑張りたい人など
— America Dialogue Tamaは、英語を聞いたり話したりする場所を、
無料で提供することも目的の一つとしています。
最初は英語が全部わからないのは当然、シャイにならず積極的に
英語の中に飛び込んでみてください!

=========
◆参加登録
=========
当イベントは、事前参加登録制(定員30名)です。
参加登録フォーム (別ウィンドウが開きます)

=========
◆問合せ
=========
NPO法人Knox English Networkまでお願いします。
Tel:042-400-7205  email: info@knoxenglish.com

投稿日:

America Dialogue Tama Vol. 19

アメリカ大使館助成イベント
【アメログ多摩Vol.19】6月17日(日)開催!

ワークショップ:【英語習得を突き詰める!】

海外留学を考えた場合に、一番に誰もが頭に浮かぶのが《英語》。英語を克服するために留学、英語を克服したから留学、どんな意味での留学であったとしても、《英語》はついて回ります。

その英語の克服にはどうすればいいいのか?
他の人はどう克服しているのか?
自分のやり方はあっているのか?

色んな意味で他の人と共有すると「目からウロコ」があるかもしれません!

また今回のアメログ多摩は、ワークショップ型。いつもにも増して、アクティビティを多く取り入れていきます。アクティビティといっても難しいものではなく、英語をベースにしたゲーム三昧!英語による「連想ゲーム」かもしれないし、「伝言ゲーム」かも。
間違えても、出来なくてもお互い様。英語を話さずにはいられない(?)ゲームでレベルアップを狙います!

着30名の事前登録制になります。
定員になり次第〆切ます。登録はお早めに!

参加登録フォーム➡ 参加登録(別ウィンドウが開きます)

 

=========
◆Speaker
=========
Luke Harrison Holman

Luke H. Holman was born in Idaho Falls, Idaho in the USA. He attended Drake University in Des Moines, Iowa and studied accounting while he was there. He  earned both a bachelor’s degree and a master’s degree in accounting. After university, he worked for Iowa’s Office of Auditor of State (AOS), and obtained my Certified Public Accountant (CPA) license. In the summer of 2015, he moved to Yamanashi to be a high school ALT as part of the JET Program. he has been working as an ALT at a technical high school and an agricultural high school since moving to Japan. He enjoys travelling and has completed the 790km Camino de Santiago, has been to Iran, and has traveled in Southeast Asia. He also enjoy reading.

 

========
基本情報
========
開催日 2018年6月17日(日)
時間 15:30~18:00(15:15開場)
会場 NPO法人 Knox English Network

多摩市一ノ宮4-1-31 チェリーヒルズ203号
京王線聖蹟桜ヶ丘駅西口より徒歩4分 Tel 042-400-7205 email: info@knoxenglish.com  https://www.knoxenglish.com

 

主催: NPO法人Knox English Network   

協力 :中央大学

共催 :在日アメリカ大使館

 

 

=========
◆対象
=========
— 定員30名 中学生以上大学院生まで 【参加費無料】

–アメリカ文化に興味ある人、留学に興味がある人、英語を話したい人、
英語の勉強を頑張りたい人など
— America Dialogue Tamaは、英語を聞いたり話したりする場所を、
無料で提供することも目的の一つとしています。
最初は英語が全部わからないのは当然、シャイにならず積極的に
英語の中に飛び込んでみてください!

=========
◆参加登録
=========
当イベントは、事前参加登録制(定員30名)です。
参加登録フォーム (別ウィンドウが開きます)

=========
◆問合せ
=========
NPO法人Knox English Networkまでお願いします。
Tel:042-400-7205 email: info@knoxenglish.com

投稿日:

America Dialogue Tama Vol.18

 

アメリカ大使館助成イベント【アメリカ・ダイアログ多摩Vol.18】 4月28日(土)開催!

 

トピック 《アメリカ国立公園とその環境保護》

グランドキャニオン、イエローストーンなど有名な国立公園を持つアメリカ。
アメリカは世界で初めて国立公園制度を取り入れ、有料制で世界最高水準の自然保護システムを確立しています。
フロリダのエバーグレーズ国立公園の近くで育ち、フロリダ州立大学で自然環境を研究している学生が、国立公園の魅力とその環境について話してくれます。

一緒にその魅力に触れてみませんか?

英語で行う参加型ワークショップ。英語に自信がない人も環境問題に興味の無い方も楽しめる内容です。終わりにはアメリカ人ディスカッションリーダーとピザを食べながらワイワイ楽しもう!

先着30名の事前登録制になります。
定員になり次第〆切ます。登録はお早めにお願いします。

参加登録➡登録フォーム

=========
◆Speaker
=========
Kelly Soluri 
Born in the state of Florida in the United States, Kelly Soluri has been accustomed to having the Everglades wetlands as her backyard. Her passion is the environment and the ways that humans can affect it. She is currently in Japan to gain perspective on global sustainability while studying abroad at Waseda University. Kelly has experience in lobbying with the non-profit group Environment Florida.  She studies environmental sciences at Florida State University and has ambitions to one day work as a lawyer.

 

========
◆基本情報
========
開催日 2018年4月28日(土)
時間 15:30~18:00(15:15開場)
会場 NPO法人 Knox English Network

多摩市一ノ宮4-1-31 チェリーヒルズ203号
京王線聖蹟桜ヶ丘駅西口より徒歩4分  Tel 042-400-7205
email: info@knoxenglish.com  https://www.knoxenglish.com

主催: NPO法人Knox English Network
協力 :中央大学
共催 :在日アメリカ大使館

 

=========
◆対象
=========
— 定員30名 中学生以上大学院生まで 【参加費無料】

–アメリカ文化に興味ある人、留学に興味がある人、英語を話したい人、
英語の勉強を頑張りたい人など
— America Dialogue Tamaは、英語を聞いたり話したりする場所を、
無料で提供することも目的の一つとしています。
最初は英語が全部わからないのは当然、シャイにならず積極的に
英語の中に飛び込んでみてください!

=========
◆参加登録
=========
当イベントは、事前参加登録制(定員30名)です。
参加登録フォーム (別ウィンドウが開きます)

=========
◆問合せ
=========
NPO法人Knox English Networkまでお願いします。
Tel:042-400-7205  email: info@knoxenglish.com

 

投稿日:

America Dialogue Tama Vol.17

アメリカ大使館助成イベント【アメリカ・ダイアログ多摩Vol.17】 1月21日(日)開催!

トピック 《日本アニメから見るアメリカ》

今では大きな日本産業の一つとなった、日本のアニメーション。
日本のアニメを通して日本を好きになり、日本語を勉強するきっかけになった外国人も多くいます。

どうして日本のアニメは海外で広がったのでしょうか?
日本のアニメとアメリカのアニメの違いは?
日本のアニメがアメリカ文化にもたらした影響はどんなこと?

アニメを通して、日本とアメリカ文化の違いを見てみませんか?
英語で行う参加型ワークショップ。
英語に自信がない人も、アニメに興味のない人も大歓迎!

終わりにはアメリカ人ディスカッションリーダーとピザを食べながらワイワイ楽しもう!

着30名の事前登録制になります。
定員になり次第〆切ます。登録はお早めに!

参加登録フォーム➡ 参加登録(別ウィンドウが開きます)

 

=========
◆Speaker
=========
Victoria Pierre

Victoria Pierre left her home in Virginia for Japan in 2015 as part of the JET program, and is currently teaching English at Rikkyo Ikebukuro Junior High School. She recently graduated from Yale University, double-majoring in East Asian Studies, with a focus on Japan, and Studio Art, with a focus on animation. The intersection of art and storytelling are of particular interest to her, especially as they play out in various cultural settings.

 

========
基本情報
========
開催日 2018年1月21日(日)
時間 15:30~18:00(15:15開場)
会場 NPO法人 Knox English Network

多摩市一ノ宮4-1-31 チェリーヒルズ203号
京王線聖蹟桜ヶ丘駅西口より徒歩4分 Tel 042-400-7205 email: info@knoxenglish.com  https://www.knoxenglish.com

 

主催: NPO法人Knox English Network   

協力 :中央大学

共催 :在日アメリカ大使館

 

 

=========
◆対象
=========
— 定員30名 中学生以上大学院生まで 【参加費無料】

–アメリカ文化に興味ある人、留学に興味がある人、英語を話したい人、
英語の勉強を頑張りたい人など
— America Dialogue Tamaは、英語を聞いたり話したりする場所を、
無料で提供することも目的の一つとしています。
最初は英語が全部わからないのは当然、シャイにならず積極的に
英語の中に飛び込んでみてください!

=========
◆参加登録
=========
当イベントは、事前参加登録制(定員30名)です。
参加登録フォーム (別ウィンドウが開きます)

=========
◆問合せ
=========
NPO法人Knox English Networkまでお願いします。
Tel:042-400-7205 email: info@knoxenglish.com

投稿日:

America Dialog Tama Vol.15

アメリカ大使館助成イベント
【アメリカ・ダイアログ多摩Vol.15】7月2日(日)開催!

Jazz Across the Cultures
 
 

今回のアメログ多摩は、アメリカ・フロリダを拠点に活躍するプロ・ジャズシンガーBeatriz Malnicさんをお迎えします。

Brazilian-American のボーカリスト、ピアニスト、音楽編集者、またディレクターでもあるBeatrizさんはブラジルとアメリカを繋ぐ音楽活動を積極的に行っています。
 

2009年リリースのアルバム「Bossa N Blues」では「ブラジリアン インターナショナル プレス アワード」の「ベストアルバム賞」を獲得したほか、2009年と2017年には、アメリカ在住ブラジル人シンガーとして同アワードの最優秀賞を受賞されています。

様々な文化をめぐるアメリカのジャズ、ブラジルのボサノバ、サンバ、それらの背景や込められた思いを英語とリズムでプロジャズシンガーから学ぶイベント、是非多くの方のご参加をお待ちしています!

参加登録フォーム➡ https://ssl.form-mailer.jp/fms/9edd2b93516000 

6/26に定員に達しましたので、キャンセル待ちにて登録をお受けしています●

=========
◆Speaker
=========
Beatriz Malnic
Brazilian-American vocalist, pianist, teacher, choir director, and musical arranger based in Miami, Florida in the United States. Originally from São Paulo, Brazil, Beatriz is an interpreter of Brazilian bossa nova, samba, and American jazz. Beatriz has held many performances throughout Brazil and the United States, has toured through Europe with Brazilian pop star Toquinho, and has performed and recorded with Brazilian musical luminaries such as Chico Buarque, Al Di Meola, Roberto Menescal, Nestor Torres, and many others.

========
基本情報
========
開催日 2017年7月2日(日)
時間  15:30~18:00(15:00開場)
会場 NPO法人 Knox English Network

多摩市一ノ宮4-1-31 チェリーヒルズ203号
京王線聖蹟桜ヶ丘駅西口より徒歩5分 (川崎海道沿い)

Tel 042-400-7205 email: info@knoxenglish.com   https://www.knoxenglish.com

主催 NPO法人Knox English Network
共催 在日アメリカ大使館
協力 中央大学

=========
◆対象
=========
— 定員30名 中学生以上大学院生まで 【参加費無料】

過去のアメログ多摩

— アメリカ文化に興味ある人、留学に興味がある人、英語を話したい人、英語の勉強を
頑張りたい人など
— America Dialogue Tamaは、英語を聞いたり話したりする場所を、無料で提供することも目的の一つとしています。最初は英語が全部わからないのは当然、シャイにならず積極的に英語の中に飛び込んでみてください!

=========
◆参加登録
=========
当イベントは、事前参加登録制(定員30名)です。
参加登録フォーム (別ウィンドウが開きます)

=========
◆問合せ
=========
NPO法人Knox English Networkまでお願いします。
Tel:042-400-7205 email: info@knoxenglish.com