投稿日:

錦秋幼稚園 English Camp 2018-2

次は8月29日。幼稚園生は2回目とあって、リラックスした様子でした。
「今日は何をやるの?」と皆やる気満々!!

今回は大学生のお姉さんに加えて、高校生のお姉さんも参加してくれました。
お姉さん先生をチームリーダーに、Red, Green, Yellow, Purpleの4チームに分かれて得点を競いました。

始めに風船割りゲーム。
ゲームを始める前に、全員で必要な単語を学びました。

Go, Stop, Turn right/left, Hitなど。皆、覚えるのが早い!!覚えた単語を使って早速ゲーム開始です。

     


それぞれのチームから、「Go, go, go. Stop! 」「Turn right!」「Hit!!」と聞こえてきます。

上手に風船を叩くとチーム内で大拍手ーー!

次は、「Head shoulder knees and toes」の曲で踊りながら、体のパーツの言い方を覚えました。

お馴染みの曲に合わせて、だんだん早くなるスピードにみんな頑張る!

 

 

この曲に続いて行ったのが、福笑いゲーム。

身体のパーツの名前に加えて、先ほどゲームでやった「right, left, up, down」を使いながら、目隠しをした子に場所を指示していきます。

このゲームは面白い顔を作ったチームが勝ち!

    


最後は早押しクイズ。

このゲームは英語で質問し、英語で答えます。

リーダーのお姉さんに相談したり、聞いたりしてもいいけれど、答えるのは幼稚園生だけ。

質問は「What color is the sky?」など。

答えがわかったら、ピンポンボタンに向かってダッシュ!

せっかく猛ダッシュで来て、ボタンを押したのに、「何だたっけ?」

 

答えられた人のチームには5ポイントが加算。
大逆転が狙えます!みんな必死!!

 

そして、

勝利したのは、Greenチーム!!

みんな頑張りました。

 

そして、最後は記念撮影。

 

みんな頑張りました。そして、楽しみました!

インターン先生として参加してくれた大学生、高校生たち。とっても頑張ってくれました。
園児のみんなは、きっとこの日のことを大きくなるまで覚えてくれていると思います。

英語を習うのには年齢はいろいろ。そんな英語を学んでいる学生同士が繋がり、
お互いが先生になり生徒になることで、いい経験を得てくれたらと、願っています。