投稿日:

錦秋幼稚園 Christmas Party

12月24日(祝) 錦秋幼稚園 Christmas Party

幼稚園児のみんなは部屋に入ると、サンタさんや雪だるま、ベルやプレゼントの形をした風船に興味津々。
そして、部屋には大きなクリスマスツリーが!!!

クリスマス用に飾られた部屋を見て「わぁーーーー、すごーーい」といいながら、これから始まるクリスマスパーティーにワクワク。

いざChristmas Partyが始まると、雪玉に見立てたティッシュを丸めたものが多く置いてあり、その中からお菓子が包まれたものを探し出すゲームからスタート。

子どもたちはお菓子を探し出そうと一生懸命ティッシュを破き(けっこうガッチリと包まれてる)
お菓子が見つかると「あったー!」と、お父さんお母さんと一緒に大喜び!!

なかなかお菓子が見つからない子は、「もう1回!」
「ガンバレ~!」とつい応援したくなるほど一生懸命な姿を見ることができました。

次は、ビンゴゲーム。
ビンゴカードには、トナカイやサンタさん、オーナメントやプレゼントの絵が描かれています。

そこで、先生が絵について「トナカイは英語でなんて言うの?」といった質問をすると、子供たちは「Reindeer!」。

ビンゴになった子どもたちにはCandyが配られて嬉しい、嬉しい。

そして最後には世界各国のクリスマスの過ごし方についての〇✖クイズ。
このクイズは、お父さんお母さん方も一緒に。

オーストラリアではクリスマスを夏に迎えること、フィンランドではクリスマスイブにサウナに入る習慣があることなど、クイズを通して親子一緒に楽しんでもらうことができました。

まず最初に子供たちが質問を聞いて〇・✖の場所に移動したあとに、パパママたちが移動。
自分と違う方にパパママが行ったのを知ると「え~~~ん!!!」となってしまった子もいたり(笑)

最後は、みんなで音楽に合わせてプレゼント交換を行いました。
誰から誰にどんなプレゼントが送られたのか、子供たちはドキドキしながら包装紙を開けて、そしてニッコリ。

英語や世界のクリスマスの過ごし方を学びながら、楽しいクリスマスパーティーの一日でした。
ご参加いただいた保護者の方々、ありがとうございました!