投稿日:

Global Youth Program #5 ボストン研修

2nd day
今日は以前からSkype交流をしていたDedhamにあるNobles and Greenough Schoolを訪れました!
そこではグラハム先生による校内案内とNobles校の生徒達と授業を行いました。
まずはNobles校の朝会へ参加しました。そこでは先生の指笛で朝会が始まり、生徒が司会を務め、質問があれば積極的に発言し、ギターで弾き語りを行う等アメリカらしい朝礼で日本との違いに感激しました!
次にグラハム先生が校内案内をしてくださいました。教室ではパイレーツ・オブ・カリビアンをバイオリンで弾く生徒、笑顔でダンスする生徒、コンピューターの授業を受けている生徒などを見学する事ができました。特に印象に残っている事は私達の為にSee you againを合唱してくれた事です。
そして日本語の授業を行った際には一人々、Knoxの生徒たちは日本語と英語でプレゼンを行いました。トピックは「習字・鎌倉・キャラ弁・ピューロランド」でした。Nobles校の生徒達はとても反応が良く、多くの笑いが起き楽しい授業となりました。

 

最後にNobles校の生徒と一緒にランチを食べました。最初はお互い緊張して上手く話せませんでしたが、ランチを通して話していくうちに仲良くなることが出来ました。Nobles校を訪れて、一人一人が生き生きした学校生活送っている素敵な学校だなと感じました。
明日香

グラハム先生はじめ、Nobles校の皆さん、温かく迎えてくださり、そして素晴らしい交流の機会を頂きましてありがとうございました。 
Knox大久保