投稿日:

Global Youth Program #5 ボストン研修




1st day

昨日、無事に全員ボストン・ローガン空港に到着しました。3月にも関わらず、道には積もった雪が残り、気温は2桁に届かない様子にもうすぐ春ということが信じがたいです。

今日は、地元の方々がたくさん集まるWilson Farmに行きました。新鮮な野菜や果物がお店中に積み上げられていてとても色とりどりな様子でした。陽気なおじさんと一緒に写真を撮っていただいたのも、印象的でした。

その後、ハーバード大学に向かい、セミナーを3つ受講しました。事前に参加者一人一人が担当する授業を決めていて、基礎知識となる部分を共有していたので、準備はバッチリのはずでしたが、内容が変更になっていたり、調べた内容が少しずれていたりと少々ハプニングに見舞われてしました。

私が担当したセミナーはResisting Tyranny: Lessons from the 20th Century Europeといって、第二次世界大戦中のナチス政権と現在のトランプ政権を比較して、今どうするべきかを考える、とても興味深いものでした。ハーバードのケネディースクールで行われたもので、参加者も学識がある方々ばかりで質問や意見も鋭く、目を見張るようでした。

この一日は、集中的な豪雨に見舞われ、びしょびしょになったことを除いて、とても内容が濃く、活動1日目にふさわしいような日だったと思います。

かな