投稿日:

America Dialogue Tama Vol. 8 開催報告

アメログ多摩 Vol.8が無事に終了しました。

今回は定員30名のところ、60名を超す申し込みがあり、大幅に定員を超えて開催しました。
キャンセル待ちで参加できなかった方もいたほど、好評のトピックとなりました。

そのトピックは【英語習得を突き詰める ‐ Overcoming English Obstacles】

学生が英語習得に高い関心をもっていることがわかりますね!

 スピーカーは







Jet Teacherの Beatriz Gononさん。

彼女は現在高校で英語を教えていますが、今年の夏には二年の任期を終えてアメリカへ帰国します。

その二年の日本での英語教授を通して得た英語習得のカギを紹介します。

自分は英語を勉強するときにどんな壁がある?
一番苦労するのはどんなこと?
その解決策は?

グループワークを通して、自分なりの方法をお互いに紹介していきます。

楽しかったのは、スラングの紹介やアメリカ国内で地域によるアクセントの違いを紹介。

同じ「water」でも色々とありましたねー。

また自分のスピーキング力を向上させるために使えるAppの紹介や、ネイティブと知り合って英語を話す機会を増やしたい人に役立つ活動団体などの紹介があり、貴重な情報が盛りだくさんでした!

多くの笑いが聞けた楽しいアメログ多摩第8回目となりました。

これも各グループにディスカッションリーダーとしてついてくれた5名のJet Teacherのお蔭です。

たくさんの笑い声が聞けたワークショップとなりました。

参加学生がこのイベントで少しでも自分の英語を磨く気持ちに前向きになることができたら嬉しいな、と思います。

アメログでは、参加回数が3回、5回、10回で表彰を行っています。
今回は加藤碧さんがなんと10回の参加表彰でアメリカ大使館のロゴが入ったメダルを受けとりました。アメログ多摩で、初めての10回表彰でした。碧さん、おめでとう!

次のアメログ多摩は7月下旬の予定です。
どうぞご期待ください!