投稿日:

GYP#6: Day 9

         (misa)

今日は再びハーバード大学へ。

まずは、Global Talkでもお世話になったグラハム先生がお教えされている日本語クラスに参加させて頂きました。まず、BLAと同じ内容の日本文化のプレゼンをしました。

アメリカのジェンダー問題や日本の原発などについてのグループ討論をしました。私たちのプレゼンに対して、ハーバードの学生さんが色々な角度から質問を投げかけてくれました。討論は、みんなで楽しく意見を共有し合えたと思います。時間が足りなくなるほどで、とても充実していました。



日本語クラスの後には、グラハム先生ご夫妻がキャンパスを案内してくださいました。図書館やチャペルなどの見学もさせて頂きましたが、大学とは思えないほどの規模で、見ていてとても感動しました。
見学後にも少しの間でしたが、学生の方と交流し、午後からは2つのセミナーを受講しました。

今日のセミナーは、「カナダの先住民について」と「ウクライナの選挙について」でした。

これらも前回同様、内容理解が難しかったです。しかし、年代問わず多くの方が参加して、たくさん質問をしている様子が窺えました。日本の大学ではなかなか見られないことなので、年齢関係なく多くの方が受講して理解を深めている様子には心を打たれました。

セミナー後の空き時間には、お土産を買ったりチャールズ川まで歩いたりしました。今日一日ハーバード大学の学生になったような気分で、とても楽しかったです!
グラハム先生をはじめ、私たちのためにお時間を割いてくださった方々、学生の皆さん、ありがとうございました!

とうとう明日は帰国する日です。
アメリカでの最後の晩ご飯ということで、今夜はメキシコ料理のお店で食事をしました!
離れるのは寂しい気持ちもありますが、最後の最後まで楽しみたいと思います!!