投稿日:

未来につながる英語クラス 【説明会について】

4月から新小4-5年生クラス、新小6-中1年生クラスを聖蹟桜ヶ丘校にてスタートします。
●新小4-5年生クラス
英語の音読みから始めて、文章を読む・書くまでを12ヶ月で仕上げる独自のメソッド。きちんと日本語との違いを理解して、英語の力をつけていくメソッドです。メソッドの詳細は、別ページにて掲載しています。
●新6-中1クラス
目の前のテスト対策だけでなく、英語を基礎からしっかり理解していくクラス。その英語力は、高校、大学にもつながるものに育ちます。多くの生徒が英語が好きになり、得意な第一教科になっています。

現在、予約を受け付けています。
まず面談をさせていただきますので、ご予約の方はinfo@knoxenglish.com までご連絡ください。

投稿日:

America Dialogue Tama Vol.11 開催報告

アメリカ大使館共催イベント
【アメリカ・ダイアログ多摩Vol.11】 12/11 Sat. 開催

トピックは、アメリカンホリデーと伝統『多様な祝い方・ダイバーシティ』。

スピーカーはHelena Lopesさん。ブラジルで生まれて、3歳からアメリカで育ったヘレナさんは、アメリカで行われているホリデーの様々なお祝いの仕方を紹介してくれました。

アクティビティでは あなたにとっての【I’m thankful for・・・】は?

なかなか日常生活の中で、誰に何をどんなふうに感謝したいかなんて、なかなか考える機会ない…どのグループも自分自身を考えながら、意見を話していました。

最後のグループアクティビティは、【Secret Santa】

一人ずつが紙に自分の名前を書いて紙を集める。

一人ずつほかの人の名前が書いてある紙をひいたら、その紙の裏にその人に贈る『プレゼント』を記入。相手のこともこのイベントで会ったばかり。でも一緒のグループ内で知ったことを考えながら、その相手が何をもらったら喜ぶか、うーーーん、とみんな悩みます。

 自分の名前の紙に書かれたプレゼントを読んで、【誰からのプレゼント?】をあてるこのゲーム。

たくさんの笑いが聞こえてきて、英語がわかってもわからなくてもみんなが意思疎通できて、楽しく過ごせた時間でした。

最後にはお決まりのピザを食べながらのソーシャルタイム。

初めてアメログ多摩に参加してくれた人が半分以上。

多くの人が初対面同士ばかりでも、JET Teacherをはさみながら、ピザを食べながら、話が弾みます。

次回のアメログは2月に開催予定です。
どうぞお楽しみに!


投稿日:

ゼロから12か月で英文を読む【Knox Methodって?】

            ●4月から新クラススタート!  聖蹟桜ヶ丘校

「小学生の時に英会話を長く習っていたのに、中学に入って英語がわからない」というご相談をよく受けます。

これは英会話では、英語がどう変化するのかを理解せずにたくさんの暗記を繰り返してきたためです。もちろん覚えている文章やフレーズが多くあれば、それを使い回して話すことも出来るようになります。

でも《英語を理解する》にはきちんと納得させてあげることが必要です。
また10歳を過ぎていれば、シンプルな説明で納得することができれば、しっかりそのしくみを理解することは十分に可能です。


日本語とどう違うのか?
例えば発音。日本語と英語で言うPの発音は息の量が全く違うし、Fは口の形が全然違います。

フォニックスでは、Iをアイと読んだり、イと読んだり。Knoxでは最初にABCソングをエービーシー、でなく、ア、バ、ク、デュと音で歌います。するとMILKがム・イ・ルゥ・ク…で英語のミルクの音が生まれる仕組みがわかってきます。

おじさん、はHeなのに、おじさんたち、は何故Theyなのか。
語順は、どう日本語と違うんだろう…


Knoxメソッドでは、【日本語との違い】に着目して説明していきます。
これは大人も子供も、第一言語で考えている以上同じこと。例えば日本語に使われていない主語、英語にするときには、まずはこれを探す作業から始めます。

ゼロから始めて12か月で英文を読む】Knox Methodは、アルファベットの識別から、三文字、四文字そして五文字読み、そして語順の違いを少しずつ習得して、句から文章へ。
約12か月でアルファベットから文章読みまで習得するプログラムを実践しています。


早い時期からきちんとルールを納得して理解する。
そして【英語】という言語を身につける。
小学校高学年から始めて、中学・高校の英語力へ繋がっていきます。

英語を得意にして、海外に目を向け、将来が変わる。
そんな生徒を多く育ててきたメソッドです。


投稿日:

学生団体G-SAK主催:インターナショナル クリスマスパーティー


【Christmas Around the World!】   

Knoxにもクリスマスツリー

English text follows Japanese.


アメログ多摩をボランティアで支えてくれている学生団体G-SAK(Global Student Association of Knox)が、クリスマスパーティーを企画してくれました。

英語でBINGOや、何語で話しているかの言語あてゲームなど、英語も含めていろんな国の人たちとクリスマスをお祝いします。

今回はアメログ多摩ではないので・・・
😊😊 No Presentation, No Discussion, No Pressure!! 😊😊

とにかく英語で遊び、景品をもらい、ケーキを食べるパーティーです。
一緒に楽しみましょう!

日時: 12月23日(祝日・木) 16:00-18:00
場所: Knox English Network の事務所
費用: 1000円(ケーキ、飲み物、景品代、他として)
定員: 30名 
登録: 事前登録制 – 申し込みはこちらへ


●Share Your Home Country’s Way to Celebrate Christmas●


Come and join us and enjoy international games to play!
Date: December 23, 2016 (National Holiday)  Time:16:00~18:00 (door opens at 15:30)

Place: Office of Knox English Network 
#203 4-1-31 Ichinomiya, Tama-shi (4 min walk from Seisekisakuragaoka-Sta. on Keio)


Fee:  500yen!➡Sorry for Japanese speakers😣  (for cakes, drinks, small gifts etc…)

Pre-registration: click here.

Contact: g.sak0203@gmail.com   or  042-400-7205