投稿日:

America Dialogue Tama Vol.9 開催報告

【The Real NCIS】開催しました!

7月30日(土)に無事にアメログ多摩Vol.9が終了しました。

今回も多くの参加申込みがあり、大盛況に終わりました!

トピックは【The Real NCIS】
スピーカーは、NCISの特別捜査官 Calebさん。

素敵なスマイルとわかりやすい英語で丁寧に説明してくださいました。
証拠としての種類には、言葉で発せられる情報だけでなく、言葉以外から発せられる態度や視線など、また現在では携帯電話などによる電子機器に残された思いもつかない情報の多さなど、普段の生活からは思いつかないこともたくさんありました。

捜査の仕方や取り組みなど多くのことを教えていただきました。

とても興味深かったのは、指紋の検証。

特殊なパウダーを使用して指紋を浮き上がらせ、ある一定の色を遮断する特殊なメガネをかけることで指紋を検出。

指紋の検出など、なかなか日常生活では身近にないことなので、みんな興味深く「ほぉ~」と声をあげながら見ていました。



NCISから
極東本部局長のMr. Mark A Blincoe
調査官のMr. Larry H. Miike、
そして特別捜査官のMr. Caleb B. Palmatierがスピーカーとして、計三名の方がいらしてくださいました。

そしてStudent Discussionsに欠かすことができないJET Teachersは、 Jocelyn, Luke, Dionne, Mattの四名が来てくれました。

NCISの皆さん、JET Teachersの方々、そしてKnoxをお手伝いしてくださった方たち、みなさん本当にありがとうございました!

 次回のアメログ多摩も是非お楽しみに!!