投稿日:

America Dialogue Tama Vol.6 開催しました!

11月21日(土)アメログ多摩Vol.6開催、無事に終了しました!
定員を超す申し込みがあり、大盛況に終わることができました。

 


アメリカ人ボランティアの方も4名参加、各グループのディスカッションを引っ張ってくれました。



まずはゲストスピーカーであるAndrewが自身の経歴やインターンシップに関する経験を軽くトーク。


次には全員に手渡されたカードに【日本語で】Andrewへ質問を作成。

それを左側へ座っている人へわたし、自分はもらったカードを英語に訳します。
自分で作った文を英語にすると思ってた人は、「えーーーーーーー?!」

ボランティアに手伝ってもらいながら英訳終了。Andrewへ質問開始。
1つ1つ丁寧に、30を超す質問にAndrewが答えてくれました。


そしてグループワーク。
一人の架空の人を、小学生時代から40歳ぐらいまでを、それぞれのグループで人生設計していきます。

ゴールは?名前は?人生の挫折は?色々な要素を入れながらグループ毎にワイワイ、がやがや。大きな笑いも聞こえました。

最後はグループ毎にそれぞれのプランを発表。Karate-balletを生み出したカリスマ人生も飛び出したり、楽しく進みました。


次はあなたにとってのBest Jobを判定するJudgement Game.
二者択一で選んだ四枚のカラーコンビネーションからでた職業は?

最後にはみんなで記念撮影、そしてお待ちかねのピザ!

年齢、学校、地域を超えて、出来ても出来なくても、英語でコミュニケーション。

今回は、LCA国際小学校からも特別に4名の方が参加してくれました。
普段から英語の授業を経験している彼らにとっては、英語はラクちん。英語で話す小学生に、大学生がタジタジになったり、お互いに教えあったり。いい交流ができたのではないかと思います。

みなさんにとって、楽しい時間になってくれたら嬉しいです。

是非、また次回も参加してください!